スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪を3時間で治す方法

2013.11.12 18:33|嵐ついでに
突然寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私の周りでも風邪をひかれる方がチラホラと・・・
これから特に忙しい時期でもありますし、体調管理には十分気をつけねばなりません。

そんな事言ってる私ですが、実は先日超ビッグな風邪を引き、既にほぼ完治しております。

で、なんと3時間で治したんです。

結構凄くないですか?自分だけの秘密にしておこうかと思ったのですが、役立つ情報ですのでブログをお読みの方のみに公開です。


遡ることちょっと前


夕方から体がだるく、なにやら咽喉の調子がおかしい・・・
これはもしや今年初の・・・風・・・邪・・・・・?

私は扁桃腺が非常に腫れてしまうので、早めに熱いお風呂に入り、就寝・・・・


翌日・・・・


かなりの腫れです。扁桃腺、熱もある。
いつもならちょっと様子を見るのですが、重要な行事を控えていた為、病院へ直行。

「先生、明日、のっぴきならない用事があって、名古屋に出向かなければならないんですよ。」

「絶対に直さないと、まずいんです!!!!!!」

お願いします。点滴打ってください。治してください。


と懇願し、点滴と投薬でその日は調子悪いながら過ごしました。少し早めに仕事を切り上げ、

完治を願い就寝・・・・


翌朝・・・名古屋出発当日・・・



朝・・・



治ってないし



焦った私は、まず乗車予定だった新幹線を1本遅らせ、

昨日行った病院へ直行







治ってね~ぞ!ゴルァ!!!!(#`┏Д┓´)ノ
生まれる、死ぬ、の次に大切な行事がある言うたろうが!!

治せ、治せ~



とは言ってませんが、かなり鬼気迫る様子で先生に直訴し、再度の点滴と投薬を依頼。


結局治らぬまま名古屋へと向かう事に。
たかが、扁桃腺の腫れなのですが、私の場合無理をすると腫れすぎて呼吸困難になるくらいひどくなってしまうので、もう風邪ひきとかいう問題ではなく、生死を賭けた名古屋への旅路となってしまいました・・・


あ~あ、もう名古屋で死ぬのかな・・

ロクに化粧もせずにマスクして新幹線に乗って死んでもないのにすでに死体みたいな顔になって・・・


このあたりで、賢明な読者の皆様なら、

なら、名古屋行をキャンセルすれば・・とお感じになったかもしれません。


しかし、この名古屋行きにはキャンセルなどという選択肢はありえないのです。


何故なら、昔からのブログ読者ならお気づきかもしれませんが、
名古屋行きの目的は


嵐 Live Tour 2013 "Love" in Nagoya

2013-10-05_222358.png



これを当日キャンセルする人なんて世の中にまず居ませんよね



解熱剤が効いていたのか、扁桃腺のみ腫れたままなんとか名古屋に到着。
ホテルにてチェックインを済ませ、
死体みたいな顔に一応メイク・・・私・・・おくりびと?・・・ハハハ


と大して笑えもしない事を思いつつ、薬とコンサートグッズとチケット鞄に入れた事を確認し、


ナゴヤドームへ向かいました。
IMAG1242.jpg



ドームに着いたら、コンサートへ向かう人の波
みんなすごく楽しそうで、そんな姿を見ていたら、コンサート中に死亡する心配をしていた私ですが、

嵐のコンサート会場で生嵐を観ながら死ねるなんて願ったり叶ったり。

むしろ、ジャニーズ事務所から弔電の1本でも来るんじゃないかと、少々前向きな気持ちになり始めました

(実際は無理してコンサート行って最期を迎えたバカと言われる可能性の方が高いかと・・・)

そして・・・フラフラしつつ向かった自分の席を見た瞬間



私は決意しました。


それは・・・・・




今日のウチワはコレにしよう!!!
(ご存じの方も多いと思いますが、ジャニーズコンサート名物メッセージウチワです。)
IMAG1243.jpg







はっきり申し上げますと、数年に一度あるかないかの、あまりに良席だった為、この時点で死にそうだった事を完全に忘れてました。

隣の席の方と、ウチワ談義に花を咲かせ、そしてコンサート
熱で痛かった関節の事も、扁桃腺が痛くてあまり声が出せなかったことも、全部全部忘れてました。

そして、頑張った私に遂に神が微笑んでくれました。


ファンサゲット!!  ※ジャニヲタ用語です

訳:のウチワを見た嵐のリーダー 大野さんが
ウチワのお願いどおり、私に指をさしてくれました。


IMAG1243.jpg


「え?」

ホントに?とアイコンタクトしたら、確かに私を指さしてくれました。




風邪、完治






2日間の点滴・投薬・高額な栄養ドリンク・・・・何も効かなかったのに。

IMAG1239.jpg

IMAG1240.jpg


コンサート時間賞味3時間で風邪が治るなんて


腫れていた扁桃腺も痛かった関節も頭痛も全部治ってました。


スーパー長くなってしまいましたが、これが風邪を3時間で治す方法です。
皆さんも酷い風邪をひいたら、嵐に会う事をお勧めします。

確実に治るはずですけど、早々コンサートチケットは手に入りませんので、


体調が悪くなったら、ゆっくり休息をとる事がもちろん大切なのですが、
ちょっとだけ好きな事や前向きな事を考えて、気持ちを前向きにすることも大切なのではないかと。

あまりに酷い症状の時は無理かもしれませんが、ちょっと体調が悪くなったら、
ゆっくりする時間ができたと思って、

好きな音楽を聴いたり、読みたかった本を読んだりしながら過ごす時間に当てたら
悪化せずにすむかもしれません。

もう、年末まであまり休む機会がないかと思いますが、今回の名古屋行きでもそこまで過ごせるパワーを貰った気がします。

ありがとう嵐さん。今年も紅白頑張って下さい。

そして、忙しく過ごす皆様も、体調に気を付けて、年末まで乗り切って下さい!!!



すっかり元気になった私はテレビ塔をちょっと眺めてさっさと仕事が溜まってた事務所へと帰ったのでした。

IMAG1247.jpg



ちなみに、大野さんに指をさしてもらった事を帰ってさんざん話したのですが・・・


へ~よかったね(棒読み)


って感じで感動の共有が誰ともできず

でも、コンサート会場の私の隣の隣の席の女子高生がうらやましがってくれたのでそれでヨシとします!








スポンサーサイト

写真で綴る「嵐」の中の?東京研修記

2012.09.26 13:04|嵐ついでに
先週の週末に東京へ行ってまいりました。

東京は都会、自然が無いと田舎に住むものからすると思いがちなのですが、
実際は全く違い、東京の整備された植物の美しさは目を見張るものがあります。

自然というより演出された自然と言った方が正確かもしれませんが、
植物を使い、空間づくりを行う仕事をしている者からすると、大変勉強になる場所です。

と同時に植物を美しく整備できる、東京都の財政の潤沢さを感じずにはいられません。


これ、工事現場のバリケードです。最近は地方でも現場のバリケードを美しくし、美観を保つ様工夫がされていますが、東京のは、まるでオブジェの様で・・・

IMAG0282-1.jpg

IMAG0321-1.jpg

IMAG0320-1.jpg

残暑厳しい日でしたが、少しこの様なキレイな木陰があるだけでも心休まります。
IMAG0256.jpg


宿泊したホテルから下を見下ろすと、屋上緑化が美しく整備された建物が見えます。
これ、公立の中学校の様です。こんな美しい屋上があるなんて・・・

IMAG0316.jpg


と着いて早々いつもながら、来ただけで既に感心。


と、ノンビリするワケにも行きません。
東京へは街中や商業施設の景観の視察メインに来たんですけど、

何とビックリ、偶然にも、東京で嵐のコンサートやってるではありませんか!!

IMAG0273-1.jpg



普段から準備のいい、私、昌三園の女王は、いつでも嵐の応援ができる様にグッズを支度してます(備えあれば憂いナシ!)←? そのまま嵐のコンサートへ・・・・

IMAG0266-1.jpg


え、コレが東京行の真の目的では?


って


あくまでも、ついでです。キリッ!

お蔭さまで幸せなひと時を過ごさせてもらいました。


そして、東京の朝。
IMAG0280-1.jpg



今日も行くところがあります。



地下鉄の駅の構内も、通行人の気持ちをワクワクさせるパネルがいっぱいですね。さすが東京
IMAG0252.jpg



じゃなくて・・・


東京の一般戸建の住宅街も見学に行ってきました。

IMAG0286-1.jpg

IMAG0289-1.jpg


何と美しく整備された、統一感のある街並み。
正直、田舎に住む者からみると敷地が狭い事極まりないのですが、こんな街並みに暮らせるのはとても羨ましいです。

近隣のマンションも緑がいっぱい。


IMAG0284-1.jpg


やはり街並みづくりの為に植物をふんだんに取り込んだ外構にしなければならない様です。


まだ植えられて間もない様ですが、植物のラインナップをみて、

IMAG0285-1.jpg


キレイだけど、世話が大変だぞ~~~。と言う感じ。
キレイに皆さん保てるのだろうか・・・

IMAG0304-1.jpg

IMAG0302-1.jpg

ちなみに、こちらのマンションのエントランスのデザイン、ステキなので
どこかでパクる・・イメージの参考とさせて頂くことにします。

その後は、現在ファッションデザイナーとして活躍なさっておられる
大学の先輩が表参道へ構えているショップへ

昔と変わらぬ先輩の凛々しい姿に、私もダラダラと老けてる場合ではないと刺激を受けました。

148811_388199384582833_402552739_n.jpg

店内の雰囲気も落ち着いて、すっかり根が生えて長居をしてしまいました。
正直、ユニクロでポンポンと買い物カゴに洋服を入れる感覚で買える服を置いているショップではありません。

でも、一枚一枚が丁寧につくりこまれて、本当に大切な服を選ぶという感覚を久々に思い出しました。
東京の中なのに、とてもゆっくり時間が流れてる空間でした。

そして夜。美しい夜景。

IMAG0313-1.jpg

やっぱり東京。こればかりは、田舎では味わえない風景。

IMAG0317-1.jpg

ちなみに朝はこんな感じでした↑


福山に帰る前に、ちょっと寄って行きたい場所がありました。

IMAG0323(1).jpg

銀座にある広島県のブランドショップ「tau(たう)」

http://www.tau-hiroshima.jp/

名前の由来は・・・・

広島弁で、「届く」ということを「たう」というのですが、そこからきています。

広島県出身者は、「たう」が標準語だと思っている人が多く、私もその一人。
大学進学時に、「たう」が通じなかった事は人生の中の驚愕すべき出来事のひとつに未だかぞえられています。


広島県を代表する特産品や美味しいものがいっぱいです!
関東にお住まいの方、是非一度お越し下さい。

IMAG0343.jpg

テレビに出てた、銀座のアップルストア
すごい行列でした。大好きな東京ですが、行列だけは苦手・・・

でも、テレビでみた風景が自分の目でみれる街東京。田舎ぐらしの私にはとても不思議な感覚です。



そんなこんなで、駆け抜けた「嵐」の中の?東京研修

たくさんの刺激を貰い、帰ってきました。

事務所の扉をあけたら、テンコ盛りのお仕事が私を迎えてくれました。

これから、追いつかねば・・・


秋になり、お庭の件でお声掛けくださるお客様方が増えてまいりました。
大変ありがたい事です。

東京で多少アカぬけてまいりましたので、どうぞ宜しくお願い致します。

プラン完成まで今しばらくお待ちくださいませ。






今日は世間ではお休みですが

2012.07.16 17:34|嵐ついでに
梅雨もそろそろ明けてくる感じの空模様ですね。

暑い・・・・

熱中症にも注意が必要な季節となりました。

本日は世間で言うところの、祝日かと思いますが・・・

自宅で細々とデスクワークをしております。

以前は、休日の仕事もすべて会社で行っていたのですが、今はパソコン一つあれば、どこでも仕事ができます。
わざわざオフィスに出向き余計なエアコン代や電気代を消費する必要はありませんね。

実は、先日の土曜日に某東南アジアの湿地帯に行っておりました。
とにかく、湿気がハンパなく、福山で暮らしていると見かけない人々の数・熱気と賑わい。


汗をあまりかかない女王も、さすがに汗だく。

一体どこの国に行ってたかと言いますと、


大阪国です。


同じ西日本というのに、どうした事か、ものすごい湿度。
もちろん福山も湿気はタップリですが、
ちょっと体験したことがない湿気。

東南アジアの熱帯雨林に迷い込んだかの様です。
大阪のビジネスマン達はスーツを着てよく仕事ができますね。

特に、地下鉄などは大変な事になってます。


ついでに、久々に梅田で百貨店めぐりをしましたが、「楽しい!!」
溢れる商品や流行の服。化粧品のカウンター、活気あふれる店内。

すごく素敵にオシャレをしたお母様方。
品の良いご夫婦。
一生懸命服を選んでるお姉さん。


品定めをするだけでなく、行き交う人を見る楽しみも百貨店にはあります。

地元福山にも百貨店と呼ばれる店舗はありますが、昔みたいに行くことはなくなりました。
昔の様に、ちょっとオシャレして百貨店に行く。

そんな事をする機会もめっきり減りました。
そんな文化自体が無くなってきています。



私は服が好きなので、イロイロと服も選んだりするのですが、
いつもショップの方と、

「じゃ、この服きてどこに行くんよ???」という話になって

私の答えは



イトーヨーカドー・・・・・



イトーヨーカドーを軽んじているわけではありません。
さんざん服を選んで迷って出向く場所がスーパーのイトーヨーカドーではあまりにも寂しい。
というか、オシャレをバッチリしてヨーカドーでは浮いてしまうのです。


福山にはオシャレして出向く場所がなくなりつつある様な気がします。

バブル期に青春時代を迎えてしまった
バブリー女の戯言かもしれませんが、

私はアラフォーの今でも、カッコいい車に乗って、オシャレして、ある程度の見栄を張って生きていたいと思ってます。

今を象徴する、自然体、無理しない 等身大 という言葉に未だに物足りなさを感じてます。

できれば、人生、ちょっと無理して、多少見栄張って、カッコよく生きてゆきたいものです。
若い子から見れば、痛々しいオバサンなんでしょうね~(笑)


少しの気分転換と目の保養とショッピングの時間を楽しみ、
ついでに京セラドームで嵐に会って、大阪での短い滞在期間は終了です。


気分よく、福山に帰ってきたのも束の間・・・・・・


犬の散歩時に、




思いがけないアクシデントに遭遇し。




当分マスクをした生活になりそうです。

何が起こったかは、繊細なアラフォー乙女の昌三園の女王に免じてスルーしてやってください。

少々暑苦しいかとは思いますが、何卒ご了承いただければと思います。






久々にスゴイの体験しました。

2011.06.27 20:08|嵐ついでに
ガーデンアート昌三園施工ブログも更新中です。←Click

皆様、梅雨まっただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今年は思ったより梅雨が早く到来したり、梅雨の合間に突如真夏になったり、で、急に寒い日が続いたりと本当に落ち着かない天候が続きます。

体調をくずされる方などもいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、もうず~~~っと丸1日休む事のなかった女王ですが、急きょ平日に2連休を取れる事になったのです!



大風邪で


それも、近年稀にみるものすごいの頂きました。


なんか風邪っぽいかも~~。明日、打ちあわせだし、早く帰って休もう!
と早めに仕事を切り上げて帰ったら、

帰ってすぐに、扁桃腺がみるみるウチに腫れ、声が枯れはじめ、体中が痛くなり、立っていられなくなりました。
帰って約2時間以内にはこんな症状に・・・


声がほとんど出なくなり、立ち上がる事すら困難な状態に・・・



1日経過しても、フラフラで布団とトイレの往復のみ。食事も全部布団でした。




やっと頂いた休みがコレ。

しかも、私の風邪のせいで、打ちあわせなどがキャンセルになってしまい、お客様をはじめとして皆様には大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。大変申し訳ございませんでした。
ただ、早く治そうとひたすら寝て、
病院では、


何でもいいんですよ。早く治して下さい。

点滴とか打ちまくって下さいよ。

と診察終了時刻直前に病院に駆け込んでワガママを言い、
会社にも迷惑をかけて、なんとか私の風邪による休日は2日で終了致しました。


それにしても、毎年何故か夏にビッグな風邪を頂く私。
冬はものすごく風邪に注意するのですが、夏は暑いから油断するんでしょうね。


皆様もどうぞお気を付け下さいませ。






そうだ 京都行こう2

2010.12.09 19:54|嵐ついでに
本日のブログは そうだ 京都行こう1からの続きとなっております。

御香宮を後にしたのが午後2時前。
寺社の拝観は4時までのところが多いので、先を急ぐ事にしました。

その後はJR奈良線に乗り、東福寺へ。紅葉の季節になると、京都のお寺がよくニュースなどで出てきますが、コチラのお寺の通天橋は必ずと言っていいほど登場します。きっと皆さんも写真などでご覧になった事があるのではないでしょうか?

この東福寺は、私が仲良くしていた友人の住まいが近くだったので、馴染みがある場所なのです。

東福寺の周りは本当に落ち着いた静かな場所です。
101206_135617.jpg
こんな土壁の塀あり

101206_140321.jpg
普通の民家なのでしょうが、これまた風情がありますね。

こういうところを見ると、やっぱり京都って違うな・・・と感じます。
101206_140217.jpg

いよいよ東福寺につきました!紅葉がまだ残っていました。
奥に見えるのが通天橋です。

さて、こちらのお寺は紅葉だけでなく造園のお仕事をしている人なら知らない人はいない

昭和の大作庭家 重森三玲作の方丈庭園があります。

やはり、造園を仕事としている人間ですので、ココはしっかり見ておかねば!
方丈庭園は400円で入館できます。

101206_141505.jpg
ああ、本で見た通りの庭が・・・

101206_141909.jpg

101206_143414.jpg
ココは三玲の代表作的な庭園になっています。

101206_143128.jpg
が、女王的にはコチラの方が好きですね。
凄くスタイリッシュで、どこかで参考にしたくなるデザインです。

方丈庭園をしつこく眺めすぎてしまい、そろそろ日が落ちてくる気配・・・急ぐぞ!

101206_145446.jpg

101206_145358.jpg

101206_145324.jpg

コチラが通天橋(通行料400円)からの眺めです。
まだ半分ぐらい紅葉が残っていました。

・・・・・・・・・日本人で良かった。
東福寺を後にし、そのまま帰ろうかと思っていたのですが、せっかくの機会です。

女王、久々に母校見学をして帰ることにしました。
京阪電車に揺られて、駅を降りると

懐かしの鴨川が
101206_153922.jpg

この鴨川、このような亀さんの飛び石が掛かってるのですが、結構水の流れも速く、石と石の感覚が広くてコワい。あわよくば下鴨神社をついでに歩いて・・・と思ったのですが、もうそんな時間はありません。

101206_154056.jpg

101206_155657.jpg
久々の京都御所も眺めつつ

到着~~~~
101206_160017.jpg
昔と変わらぬ 崩れ落ちそうな歴史を感じる建物ですね。

101206_160214.jpg
キャンパス内は女王が在籍していた頃と涙が出るくらい何も変わりありませんでした。

こんな時代にあって、何も変わらない場所というのもある意味貴重かもしれません。

ずうずうしく学食に入り込み、コーヒーを飲んでまいりましたが、

これが意外と、女王、学生の皆さんと何の違和感もなく自然に溶け込んでました。
就活中でスーツ姿の学生も居ました。みんなスーツ着てお仕事をする会社狙いなんでしょうね。
ま、昔の私もそうでしたが・・・・

「作業着を着て、いろんなモノを作る仕事も楽しいよ」 と伝えたかったです。

ここで、日も沈み、女王の京都一人旅はおしまい。

その後は京都駅でクリスマスイルミネーションを眺めて、
101206_170706.jpg

最後の最後に
101206_165215.jpg

パチリ

正味5時間半の、女王の京都思い出めぐりでした。



07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。