スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向島の庭

2010.02.18 21:50|ただ今施工中
先日からお伝えしております向島の庭です。

植栽工事が終わり、ひと段落つきました。後は小さな雑工事を残すのみです。


P1030564-s.jpg

P1030562-s.jpg

駐車場もできました。

P1030569-s.jpg

P1030575-s.jpg

スロープと階段も完成。
玄関ポーチとの道路の勾配がキツかったのですが、それも解消されました。

P1030572-s.jpg

肝心の植栽ですが、落葉樹や宿根草が結構入っていますし、常緑樹も冬でお休みモードな為、少々物寂しい感じがするのですが、夏にはいっぱい茂ってくれると思います。
また撮影い伺いたいと思います。


建物もステキで、白壁と木目が植物をよく映えさせてくれます。

あと少し残っておりますが、Mさま長い間ありがとうございました。
お客様のナチュラルで暖かいお人柄に触れて設計させていただいたお庭となりました。
スポンサーサイト

オリンピック開催

2010.02.17 21:00|時事ネタ
とうとう始まりましたね。冬季オリンピック。

瀬戸内に住んでいる女王はウィンタースポーツにはほぼ縁がございません。
が、4年に1度のこの競技会で、世の中には様々なスポーツがあることを知るよい機会となります。

フィギュアスケートヲタの女王。

特に浅田真央さんの大・大・大ファンですのでとても楽しみにしています。
748818737_64.jpg



彼女のスケートの技術はもちろんですけど、表現力も大変素晴らしいです。
金メダルもとってほしいですが、メダル云々より、大舞台での彼女の素晴らしい滑りが観たいです。

今日からはイケメン揃いの男子フィギュアも始まりました。
前回のオリンピックからファンになった高橋大輔選手、素晴らしいスタートを切りましたね。
情感タップリのステキな演技でした。明日も期待です!!!

20100217-00000017-maip-spo-view-000.jpg





もうひとつ楽しみにしていたモーグルの上村愛子さんですが、
本当に残念ながら4位ということであと1歩メダルに届きませんでした。
日本国中がメダルを期待していたというより、日本国中が今度こそ彼女にメダルをあげたかったのではないかと思います。

試合後に涙でインタビューを受けていた上村選手。
この日の為に頑張ってきたんです。悔しかったと思います。
長野オリンピックからずっと彼女を観てきた私も一緒に泣きました。

それにしても上村選手は美人ですね。泣き顔すら美しいです。
270238_c450.jpg


ちょうどメイクの最中に一緒にもらい泣きした私。ついでに鏡をふとみてみたのですが・・・

涙は女の武器だって言われてますけど、私の涙は自分へ凶器です。
人前で泣くまいと改めて誓いました。

それから、スピードスケート男子で、今大会日本初のメダルが出ました!
view8965429.jpg

これから勢いをつけて、日本選手頑張ってほしいです。

オリンピックに出場するすべての選手が最高のプレーができることを祈ってこの2週間見守りたいと思っています。


オリンピックといえば報道各局、特別キャスターを据えて特番を組んでおります。
まったく興味ないかも知れませんが、日本テレビでは

私の↓彼氏(妄想)もキャスターとして頑張っています。
772555867_51.jpg

テレビで見ましたが、前回の北京オリンピックの頃と比べるとインタビューも上手になっていました。
やはり経験を積んできたからでしょう。

そんなこんなで最近テレビへの露出著しい私の彼氏(妄想)なのですが、

最近、小学生以下のお嬢さん方から

私の彼氏(妄想)↓が好きとかイイとかいう
772555867_51.jpg


恐れ知らずの

宣戦布告

を受ける機会が増えまして・・・


ま、私もエエ大人ですし、「無邪気に子供たちが言うことなので軽くサラっと」流・・


流せない

ワタクシ昌三園の女王。


小学生相手にマジバトルです。


決めゼリフは、


「フ・・・・・あなたも、私も





↓からすると
772555867_51.jpg






対象外年齢なんだからね」



・・・・・・・・・・勝った・・・・・・決まった・・・・・・・・(何が?)


という正に「身を切って骨を絶つ」という捨て身の戦法でバトルをしてます。

が、そんな女の子達も数年もすればキレイな女性になるんですよね。
私は老いていくのみですが、

頑張る選手たちからパワーを貰ってアンチエイジングのキッカケにしたいと思っています。
スキージャンプの葛西選手やスピードスケートの岡崎選手は私の希望の星です。

ガンバレ日本!
私も、選手たちとともに2月を駆け抜けます。






向島の庭2

2010.02.13 20:57|ただ今施工中
さて、先日からお伝えしている「向島の庭」の続きをお知らせいたします。

実は先週末にこのブログを書いてて、もう少しで終わる・・・・・・というところでなぜかすべて消えました。
気を取り直して、再執筆です。

P1030537-S.jpg
この日は土間の中に模様の砂利を入れたのですが、

P1030512-S.jpg
このお仕事には奥様にもご参加頂きました。

寒い中、おつかれさまでした。&チョコレートを頂きありがとうございました。
美味しくいただきました。

P1030518-S.jpg

P1030539-S.jpg

後は植栽を残すのみです。


さて、年明けからイノの誕生日
いの1

↓女王の彼氏(妄想)の誕生日
760917154_244-s.jpg
100125_124342-s.jpg


そして、先日社長の誕生日を無事向かえ

P1030503-S.jpg

2月15日は我が社の営業犬モカ
ししまい
↑営業もせず、シシマイ飾りと戦うモカ

の誕生日です。

また1年無事に過ごせたことを感謝し、来年元気で誕生日を迎えられることを決意せねばなりません。
誕生日はみんなんでお祝いする日であると共に、感謝の日でもありますね。


それから、先日からリニューアルを予告しております昌三園ウェブサイトですが、大変お待たせしております。
もう少しで諸手続きが終わります。

今しばらくお待ち下さい。




向島の庭

2010.02.10 22:32|ただ今施工中
2月に入ってまだまだ寒い日が続きますが、今週は天気が悪いみたいですね。
セメント仕事をしているのでかなり困ってしまいます。

久々に、といいますか、ブログを引越しして初の現場施工写真の披露となります。

現在は向島で工事をしています。
団地の中でもハっと目を引くステキな建物。

インターネットで昌三園を探し当ててくださったM様。ありがとうございます。
天候のこともあり工事を思うように進まず申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

駐車場と玄関まわりをメインにしております。
現在は急斜面だった場所に階段がつきました。

P1030477-s.jpg

この場所には植栽と階段とスロープを入れようと欲張りました。まだ全貌が見えませんが・・

P1030485-s.jpg



P1030484-s.jpg

レンガのほかには枕木がアクセントで入ります。

P1030481-s.jpg

この立水栓は以前からカタログで見て、ずっと入れたいと思っていたのですが、偶然にお客様もずっと目をつけていた立水栓だったそうで、やっと実際に入れる事ができました。


と、ココまで書いたのが2/8日今日は10日ですので、さらに工事が進みましたので続けてご報告いたします。

今週は週明けから天気が不安定で、土間打ちのチャンスをヒヤヒヤうかがいながらの進行です。
土間打ち当日はなんとか天気が持ってくれました。

P1030488-s.jpg

階段の踏面ができました。

P1030487-ss

駐車場も着々とできつつあります。
このスリット入りの駐車場、角にカーブをつけてやさしい感じにしました。

が、このカーブをキレイに出すのが結構大変でして・・・これだけの事なのですけど。
またしても職人さんにご苦労をかけてしまう結果に。

が、図面に描いたのと同様にきちんと仕上げて下さいました。
いつも職人さん泣かせですみません。
今回もありがとうございました。

完成予想図です。

前田邸-s

前田邸駐車場水彩-s

お客様共々仕上がりが楽しみです。

M様、足場が悪くご迷惑をおかけいたしますがもうしばらくよろしくお願いいたします。


ちなみに明日2月11日は我らが社長の四十ウン歳(←最近歳を言うと怒られます・・・

お休みですので、当日の「オメデトウございます」は言えないのですが、金曜日にケーキを用意させて頂きます。

それでは皆様よい休日を。

人のフリみて

2010.02.03 20:47|時事ネタ
今日は寒かったですね。

先ほど、いのっちが真っ赤な顔をして

「熱があるみたいなんで帰っていいですか・・・・・」

と言って帰りました。気温がコロコロ変わるので体がついていかないのかもしれませんね。

早く治してね~~。

さて、最近は打ち合わせやプラン作成、HPのリニューアル作業ばかりであまり現場に行けておりません。
現場も進行しているのですが、写真が掲載できず申し訳ありません。

現在工事進行中のM様、いつもお気遣いありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。


また、現在打ち合わせ進行中の住宅展示場、久々に植栽多めの現場になります。
どうぞよろしくお願いいたします。




さて、先日からテレビを賑わせている相撲協会の理事選挙。
大方の予想に反して、貴乃花親方が理事に当選しました。
何かと閉鎖的で問題の多い相撲協会に風穴が空いたと無関係ながら私も喜ばしく思っておりました。

私は貴乃花世代で、現役当時は彼のファンで、よく相撲を見ていました。
同世代の親方がどのように改革していくのかを楽しみにしていた矢先、

立浪一門の指示に反して貴乃花親方に票を投じた安治川親方が、造反を表明し退職というニュースが・・・


投票後に立浪一門は反省会と称する、造反者探しの会合を開いて犯人捜しに血眼になっていたとのこと。
その場で安治川親方は造反を表明し、退職に追い込まれたわけですが。



このニュースを聞いて、私は




どこの北朝鮮かと思いました。




現代の日本で、まだこのような事が行われているのですね。
聞くところによると、北朝鮮でも一応選挙の様なものが実施されているのですが、

立候補者の名前が書いてある投票用紙を渡され、候補者に賛成の場合はそのまま何も記入せず投票箱に投票。
反対の場合のみ、机に行って×と書いて投票するそうです。

だから、誰が反対票を投じたか一目瞭然。反対票を投じた人はそのまま連行される仕組みになっているそうで・・・


選挙としての機能は0に等しいです。


ハタから見るにはどう考えても理不尽なこの相撲協会の選挙。
以前はなんと自分が記入した投票用紙を、立会人なる監視役に見せて投票をしていたとのこと。

今回は投票方法が改められたそうですが、それでも造反者探し。
それを結構なご年配の親方達が地血眼になってやっておられる。

相撲協会という閉鎖的な組織の中では、この状態が「おかしい」という感覚がなくなってしまうのでしょうか?


相撲は伝統の世界、昔ながらの世界というイメージがあります。
世界に誇れる日本文化ですし、このまま守るべき国技ではあると思います。
よく知らない者が口を挟んでもよくないのでしょう。

しかし、時代は進んでいます。
守るべき伝統は守り、時代の常識に合わせるところはチェンジして相撲界も変化しなくては、多くのファンの支持を失うことになるでしょう。


相撲協会の常識は社会の非常識


そんな感想をお持ちになった方もいらっしゃるのではないかと思います。


でも、私もふと思うのです。

「造園業界の常識がお客様の非常識になってないか?」


造園業界は歴史も古いですし、日本の伝統や文化にも深く関係していると思います。
私も、そんな中に浸かってもう10年以上経ちました。
何年経っても庭づくりは奥深く、私など全然深みに到達できそうにない状態です。
しかし、さまざまなお庭を見るにつけ、この業界に入って良かった。と思っています。

でも・・・
いくら伝統が古いからと言って、専門知識があるからと言って、お客様にそれを押し付けてないか?
専門知識は本来お客さまの為に使うべきもの。
本当にそれができているのだろうか?

きちんと説明や対応ができてるのだろうか?

そんな事が気になったりします。

人のフリみてわがふり直せ。


すっかり業界に染まった私ですが、
相撲協会の迷走ぶりを見て、文句を言うばかりでなく、自分自身や会社、業界について考え直してみる機会にしたいと思います。



ちなみに、このブログを書いている最中に、安治川親方が同門の親方衆から退職を慰留されたというニュースが流れました。予想以上の世論の批判に驚いたのでしょうね。
不祥事続きの相撲界ですが、また日本の国技としての輝きを取り戻してほしいと思います。




























01 ← 2010/02 → 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。