スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々見てきました

2012.02.21 20:47|雑感
今日はワイヤアートの作家さん W・Rasenさんとお会いしてきました。

CIMG1268-s.jpg

お伺いすると、大きなカメが!

CIMG1270-s.jpg

ティラノザウルスが!

この様な大作から、

CIMG1275.jpg


窓辺に佇むシカやダチョウも

CIMG1274.jpg

こちらはトナカイです。

私に写真のセンスが無いモノで、拝見した際の感動が伝わらないのですが・・・・


私があまりに欲しい欲しいを連発して、
こちらの作品をお譲りいただきました。(もちろん作品の代金はお支払しておりますよ!)

CIMG1282-s.jpg



ウチの事務所にピッタリかと思い、早速打ちあわせルームに飾っております。

ワイヤがこんなにも躍動感溢れる動物や植物になるのはとても不思議な感覚です。

W・Rasenさんの作品は、本日奈良津町のHair Salon Nihwee内にて拝見させていただきました。
また、LampShop様の店舗では作品をお買い求め頂けるとの事です。

W・Rasenさま 本日はお忙しいところ、ありがとうございました!

少し前になるのですが、お客様宅でかわいいリースを発見

CA3A0255.jpg

冬らしくて、とてもステキなリースだったので、お話をお聞きすると自作リースとのこと。

調子にのって他の作品も拝見させていただきました。

CA3A0256-s.jpg

色合いが私好みで、こちらももちろん自作。
譲って頂きたいくらいだったのですが、お話をお聞きすると材料集めにかなり奔走された様で・・・

こうして記念撮影する事しかできませんでしたが。


周りを見回すと、ハっとする様ないいものがたくさんあるものですね。

庭の図面ばかり描いていると、本当に頭が固まってしまうと最近特に感じています。
カチカチになった脳ミソを少し溶かしてやらねばなりません。

たくさんの、いいモノを見てまた明日からの仕事に生かしていきたいと思っています。


スポンサーサイト

事務所のニューフェイス

2012.02.15 11:21|雑感
昨日はバレンタインデーでしたが、送られたり、送ったり色々ありましたか?

私も本命チョコを16個準備し、昨日はいつもお世話になっている皆様に差し上げました。

このバレンタインという菓子メーカーに踊らされている風習ですが、
くだらないとかお返しがめんどくさいとか、無意味だとか、そのようなご意見を目にする事があります。

確かに、お金を使って気を遣いあって贈り物をしあうというのも時間とお金の無駄だと思うのもわかりますが、
私は人にモノを贈る喜びを忘れた人間にはなりたくありません。

---------------------------------------

私からの、本命チョコを昨日受け取った方へ

お返しなど、もちろん要りません。
だって、日頃お世話になっている皆様へ、私が贈りたいから贈っただけなんです。


でも、参考までに申し上げますが、

今までお返しをしてくださらなかった方は、一人もいらっしゃいません。



・・・え、脅し?

あくまでも、参考データの紹介です。どうぞお気になさらない様に。

-----------------------------------------------------------
お返しの件は冗談としても、人と人とを繋ぐキッカケになる日だと私は思ってます。



さて、そんな日に我が社の打ちあわせルームnニューフェイスが仲間入りいたしました。

CIMG1251.jpg
もうすっかり、打ちあわせルームに溶け込んでしまってますが、

CIMG1250.jpg
余った枝でできた、鹿2匹

こちら、普段からお世話になっている某造園会社の社長さまが、いい枝や丸太がある時に作っておられる作品なのですが、たくさんできたとのことで、頂いてまいりました。

以前も頂いて、屋外に置いていたのですが、丸太に防虫防腐加工などしていないので、
鹿の胴体の部分が腐ってシカの体中にキノコが生えてしまいました・・・

ad33f5f1bd49da844cac17c3499fe1a7.jpg

シイタケの栽培の原木の様でした・・・

という事で、今回は室内飼いにすることに。

シカ達を小脇に抱えて事務所に帰る時に、職人さんから「ちゃんとシカにエサやるんよ~~」
と声をかけられました。

了解です。

とってもかわいいシカがおりますので、皆様どうぞお気軽に事務所にもお越し下さい。

メルマガ解除奮闘記 最終回

2012.02.12 18:12|雑感
コチラのブログは過去2投稿からの続きとなっております。

メルマガ解除奮闘記1
http://hanamoarashimo.blog11.fc2.com/blog-entry-151.html
メルマガ解除奮闘記2
http://hanamoarashimo.blog11.fc2.com/blog-entry-152.html

何度も連載申し訳ありません。

ブログは20分~30分以内で書く事にしているのですが、
それですと、なかなか1回で収まりません。



そんなこんなで、メルマガを解除するという本来の目的をすっかり忘れ

ログインパスワードを難解な「09Y54As」から
「ShozoenQueen」とする事に必死になっていたのですが、

ふと時間を確認すると、たった1件のメルマガ解除を開始するのに既に20分程経過しているではないですか!!



変な脇道に逸れている場合ではありません。
パスワード変更は中止!!

大体、「ShozoenQueen」て・・・・

よく考えたら、入力するのも恥ずかしいパスワードですね。


きっとこんなパスワードも早々に忘れるでしょう。


パスワードをとにかくゲットした私は、もう一度サイト内を見回して、ある事に気づきました。
どうやら、メールアドレスとパスワードがあれば、メルマガ配信停止が設定できるマイページに行けるのです。


あ~。良かった良かった。


早速、マイページに進み、


メルマガ配信の停止というチェックボックスをクリック。




長い間私を苦しめた、うっとおしいメルマガともこれでおさらば。


そして、最後に 「登録内容の変更」 ボタンをクリックしたら終わり!!


これですべて終わる・・・・




クリック!!







したのに・・・






なんと、ラスボス



ひみつの質問



なる問いかけが登場したのです!!!

ひみつの質問には、

「小学校1年生の担任の先生の名前は?」

とか
「初恋の人の名前は?」

といった類の者が多いのですが、私が選んで登録していたのは






「あなたのペットの名前は?」



すぐに答え記入しようとしたのですが・・・ここで私の用心深い性格が顏を出します。



この憎きメルマガサイトに登録したのは遥か昔。
もう数年は経過しているはずです。

現在飼っているワンコは飼いはじめて数年
その前に11年飼っているワンコがいましたが、ちょうどどちらのワンコを飼っていたのか微妙な時期です。


どっちだったろ??


そんな事を、考えているウチに、以前飼っていたシェットランドシープドッグの「コロ」を思い出しました。


臆病者だけど愛嬌があって、家族以外になつかず、言う事もよくきいて、賢かったコロ。
コロと過ごした日々を思い浮かべシンミリとしてしまいました。

やっぱりこのパスワードの答えは・・・・


「コロ・・・」


思い出と共にそっと「コロ」と入力し、



「変更」ボタンをクリックしたのです・・・


これで終わる・・・・


















「質問の答えが一致しません」










ふざけんなよ!!コラ

よくもコロを否定したな・・・・・







って事は、パスワードの答えは現在買ってるワンコのモカ。

あ、秘密の答えを言ってしまいましたが、

というか、愛犬モカ愛犬モカと方々で言いまくってるので、
もう秘密の質問「ペットの名前は?」はも辞める事にしました。


「モカ」と入力し、送信。


めでたく、数年間私を苦しめたメルマガは解除。



それにしても、何でメルマガ解除の為の最後のキーワードが「モカ」なんでしょうね。




メルマガ解除に30分。本当に迷惑な話です。

今後、マニフェストにメルマガ解除を簡単にしなければならないという法律を制定してくれる政治家には真っ先に清き1票を投票したいと思っています。


メルマガはよく考えて配信を希望する。
むやみに配信を希望しない
よく気を付けてサイトを見回し、配信されない様に目を光らせる


皆様も是非ご注意を!!


3回もつまらないお話にお付き合い頂いてありがとうございました。



明日からはまたお仕事のブログに戻ります。



今日は打ちあわせ3件終了。
昌三園にお声掛け頂いたお客様、ありがとうございました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。










メルマガ解除奮闘記2

2012.02.11 21:55|雑感
本日のブログは

メルマガ解除奮闘記1
http://hanamoarashimo.blog11.fc2.com/blog-entry-151.html

からの続きとなっております。

お客様IDとパスワードの両方を忘れた私。

なんとか新しいパスワードを得るに至った私。

メールアドレスを入力してしばし待つと画面に「00AiU5R8」(仮称)とかいう感じの無作為なアルファベットと数字の羅列のパスワードが表示されました。

めんどくさい...と一瞬思いました。

が、そのめんどくさいパスワードの下に

ここは大切なパスワードを忘れたおバカさん達に新しいパスワードを与えるページ。
でも、マヌケなあなた達にはこんな難しいパスワードを覚えられないだろうから、
もっと自分で覚えやすいパスワードにチェンジした方がいいわよ。


それも、すぐにね。

さ、そのためのページを用意したわ。


押すのよ・・・


以上、女王の心に聞こえた声


「パスワードを変更する」

というボタンがあるではありませんか。
ま、それなら・・・・ってことで、ボタンを押したら、パスワード変更ページがでてきました。


パスワード変更ページには

旧パスワード「○○○○」
新しいパスワード「××××」

を入力してくださいとの表示。よくあるパターンですね。

しかし、よく考えたら

「パスワードを変更する」ボタンをクリックして次画面に移動してしまった為に


新しく発行してもらったパスワード「00AiU5R8」(仮称)が表示されてたはずの画面が消えているではありませんか!!もちろん記憶にあるはずもなく。

しかも、ブラウザの「戻る」で元に戻ってもページの有効期限が切れてて再表示させる事ができない・・・・



嵌めたな・・・


ワナだ・・・

パスワードを忘れて、発行してもらったのに、わずか5秒でまたパスワードを紛失。


ちょっとパスワードを忘れただけなのに、

こんなにバカにされねばならぬのか・・・

(※後でよく確認すると、メールでパスワードの案内がきておりました)

もう一度、パスワードを発行してもらうページに逆戻り。

また新しいパスワード「09Y54As」とかこんな感じのパスワードが画面に出てくる。

今度こそ絶対に間違えるもんか!!

パスワードを「Shozoen Queen」に修正してやる!!





もはや本来の目的、「メルマガ解除」をこの時点ですっかり忘れている私・・・・


つづく・・・













メルマガ解除奮闘記1

2012.02.11 00:05|雑感
インターネット経由でお買いものをしたり、うっかり何かボタンを押してしまい、
読みもしないメルマガが延々と来てたりすることありませんか?

いい加減大量に届く様になってしまい、メルマガ解除の作業をコツコツとやっております。
どうでもいいメルマガに紛れて大切なメールを見落とす原因にもなりますから。

メルマガ解除しようと思うと、なが~~~~~~~いメールの一番最後に、

配信解除はコチラ http://www.//////

とアドレスが書いてあり、めんどくさいながらもクリックすると

「配信解除される方はコチラに、メールアドレスを記入してください。」

と指示があり、メールを記入して解除完了!

っていうのは、まだ良心的な方です。



今日、クリックした配信解除ページに進むと

お客様IDとパスワードを入力してください。と作業を要求。



は?


何となく、思いつくIDとパスワードを入力すると、

案の定「一致しません」とのエラーメッセージ。

延々、繰り返すもやはり


「一致しません」


フ・・・どうやらケンカを売られたようですね(半笑)

どうやら、IDとパスワードを入力して、マイページという私の個人情報が記録されたページに進み、
そこで メルマガ配信解除という選択をしなければならないらしい・・・


読者になんら感動を与えない、メルマガを送りつけておいて、解除しようとしたらこの仕打ち。

ここで諦める方もいらっしゃるとは思いますが、

負けずに、次に進む事に



IDとパスワードが分からないので、どうにかしようと思いページ内を見ると、




○IDの分からない方はコチラ  http://www.////////
○パスワードの分からない方はコチラ  http://www.×××



という2個の選択肢が記載されてるのですが、











両方分からんのじゃ!!!

両方忘れた人もいるであろうということすら想像できない、発想力の貧困さ

とりあえず、IDの分からない方へ進むと・・・・・



申し訳ありませんが、

IDが分からない方はマイページに進めません。新しくアカウントを作成するか、直接お問い合わせください

と問い合わせメルアドが書いてあるページに到達



..............



あの・・・解決できません。て書いた方が分かりやすいですよ


ラチがあかないので、
パスワードが分からない方はコチラというページに進む。すると

メールアドレスを記載すると、新しいパスワードを発行してくれるというではありませんか!!



ここで、なんとか新しいパスワードをゲットしたのです。


つづく・・・・
























2012年春夏マットができました。

2012.02.04 16:18|ご報告
先日、夜9時頃帰宅する際に見た車の温度計 -4.5℃ 

本日は寒さも少し和らぎましたが、やはり寒い事には変わりありません。

しかし、本日2月4日は暦の上では「立春」


何が立春じゃ。

会社の裏のバケツの氷、いつになったら融けるん?何日凍っとるんじゃ。

という状態です。


先日ネタにさせてただいた「ちくわぶ」同様、ネチネチツッコミを入れようと思っていました。

ということで、立春について調べたところ、


冬至と春分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、この日から立夏の前日までが春となる。九州など暖かい地方では梅が咲き始める。暦の上ではこの日が寒さの頂点となり、翌日からの寒さを「残寒」又は「余寒」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられる。

wikipedia「立春」より一部抜粋


暦の上での立春は温かい春が来た日ではなく、1年で一番寒い日であり、立春の翌日から段々と寒さがゆるみ始める日だそうで。

毎年毎年、「何が春じゃ」と、自分の無知を棚に上げ、立春に腹をたてておりましたが、この歳になって初めて本来の意味を知りました。


せっかくの立春ですので・・・

昌三園では、50万円以上の工事をご用命のお客様にオリジナルマットを差し上げております。

デザインは季節ごとにチェンジしておりますが、2012年の春夏マットができました。

マット2012春夏

今までは葉っぱをメインにしたマットでしたが、あまりにも寒いのでお花をメインに温かみのあるデザインにしました。

配布は3月以降工事完了のお客様分からとなっております。

どうぞ宜しくお願い致します。

芝目地の庭4

2012.02.02 17:26|未分類
ついに芝目地の庭に本当に芝が入りました!



P1000650.jpg


P1000667.jpg
玄関先から見た風景です。

P1000656.jpg

こちらの赤い棒にはポストが付く予定です。赤色がポイントになってます。

今は真冬なので芝の色が茶色ですが、春先からの緑の芽吹きに期待です!

ナゾの食品「ちくわぶ」

2012.02.01 16:24|時事ネタ
毎日寒いですね。

こんな寒い夜はおでんが最高!

ということで、インターネット上のブログやSNS上では我が家自慢の「おでん」画像があちこちで掲載されているのをよかけます。

よそ様のお宅のおでんというのは、オリジナリティーがあって大変面白く拝見しているのですが、関東方面の方のおでんの中によく見受けられる



「ちくわぶ」

chikuwabu250.gif


という食品


私は生まれてこのかた1度もこの「ちくわぶ」なる食品を食べた事がございません。


関西以西はほとんど食べないというのも知識として知ってはいるのですが・・・

私はこちらで売ってるのを見た事はありませんし、


だいたい、


「ちくわぶ」




「ぶ」



ってなんですか?



「ぶ」...この響き。
「ぶ」という言葉からふと連想される言葉。

ぶさいく  無礼  不器用  ブタ・・・・・・・


イヤ、ブタに罪は無く、ブタは褒め言葉でも悪い言葉でもないタダの生物の名詞なのですけど、
一般的に、人を褒める時に、




「あら~アナタ、ステキね ホント、ブタみたいよ!」



なんて使い方はしませんよね。

日本語の「無」や「不」という少々ネガティブイメージの言葉が転訛して「ぶ」という読み方になっていますね。日本語においてはあまりよい響きの濁音ではない様な気がします。


なぜ、食品においてこのように圧倒的不利な響き「ぶ」を、語尾に入れるのか?
そこに何やら媚びない姿勢を感じたりして、さらにミステリアスな食品になっています。



さて、このナゾの食品ちくわぶ

調べてみると↓

広辞苑(第五版)


ちくわ・ぶ【竹輪麩】 小麦粉・水・塩を合わせて練ったものを棒などに巻きつけて加熱し、竹輪の形に似せて製した食品。関東などでおでん種として用いる。



ということなので、竹輪に似せた「麩」ということらしいですね。




だったら竹輪じゃダメなんですかね?




わざわざ小麦粉でニセ竹輪を作るあたり、存在意義がよくわからないのですが、


wikipediaによると、

落語の「時そば」の噺の中で、そば屋を褒めちぎる一節の中に「他のところではちくわぶを使っているのに、ここのそばはちゃんと竹輪を使っているねぇ」という行があることからも、庶民の食材として竹輪の代用品にされていた様子がうかがえる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%B6

フムフム。


しかし、このちくわぶ、安価で美味しいのならとっくに全国に広まってるはずなんでしょうね。
ひろまってないところを見ると、関東の方限定で口にあう食品なのかもしれません。




話のネタに1度は食してみたいものです。

ちくわぶを好きな方には失礼な内容の記事になってしまったかもしれませんが、どうぞお許し下さい。

ちなみに、私が好きなのはダイコン。
ダイコンが好きすぎて、1度ダイコンだけのおでんを作って見ましたがまるで物足りませんでした。


やはりおでんは、色々あって楽しめるのがいいですよね。
皆様のおでん具材も拝見してみたいものです。
01 ← 2012/02 → 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。