スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税アップ

2013.10.07 18:31|時事ネタ
ブログ・・・一応やめてません・・・

更新できておらず、すみません・・・・


ということで、ブログから長らく離れている間に、来年の4月以降から消費税が5%から8%へアップする事が正式決定いたしました。

5%から8%へアップということは、高い買い物をご検討なさっておられる方には大変大きな問題かと思います。


お庭づくりも決して安い買い物ではありません。
税率アップを控えて、新築外構やお庭のリフォームをご検討の方もいらっしゃるかと思います。


税率が変わるタイミングやお庭づくりをするタイミング、一体どうすればよいのでしょうか?



まず、消費税の大原則ですが、

2014年3月31日 までに引き渡された商品については、消費税は5%のままです。
2014年4月1日 以降にお引渡しの商品は8%となります。



これをお庭づくりにあてはめますと、

プラン作成~お庭の工事・完成・引き渡しまでを3月31日までに行ったお庭は消費税率が5%のままなのです。

プラン作成~工事・完成・引き渡しまでに要する期間ですが・・・
お客様のお庭の広さやご希望によって様々ですが、弊社の場合ですと早くて2~3か月くらいはかかる事が多いです。プラン作成はある程度時間を要するものですし、その後のお打ちあわせや見積金額の調整・デザインの検討などを行っておりますと、思いのほか時間がかかります。

それに加えて、工事が完成しなければなりませんが、工事につきましても内容によりますが、少なくとも1ヶ月程度は考えておいた方がよいと思います。

造園・エクステリア業界は、かなりの人手不足です。
工事が決定して明日にでも施工に入ってもよい現場であっても、職人の手が空かず、1ヶ月以上お待ち頂くことも少なくありません。


プラン作りに3か月+施工に2か月=5か月・・・
何としても3月末までに施工を終えたいという場合、逆算すると少なくとも11月にはプランをご依頼するくらいの予定でなくては間に合いません。

納得のいく庭づくりに要する期間は思ったよりかかるものです。


消費税が上がる前にお庭を・・・とお考えの方は急がれる事をおすすめ致します。



----------------------------------------------

しかし、税率が上がるからと言って、あまり慌ててお庭づくりを進めてしまうと、失敗する可能性も発生します。


年間何件か、弊社でも、つくったばかりのお庭(施工後1年未満)を既にリフォームしたいとおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

多くは、新築時に外構も含めてすべて施工をしたのですが、建築や引越しに気を取られてる間に庭がいつのまにかできてしまい、実際に使ってみると使いにくかったという例がほとんどです。

つまり、お庭づくりにじっくりと検討する時間をかけられなかったということなのです。




でも、そんな事言っても、急げっていうし、消費税上がるし、でも腰を据えて考えなければ失敗するって言うし、

どうしろと・・・・


下の表をご覧下さい。


消費税率アップに伴う施工金額の変化

工事金額 税込5% 税込8%  差額
100万円 105万円→108万円 3万円アップ
200万円 210万円→216万円 6万円アップ
300万円 315万円→324万円 9万円アップ
400万円 420万円→432万円 12万円アップ
500万円 525万円→540万円 15万円アップ


新築外構でお庭をつくる場合の目安にしていただければと思うのですが、
100万円~300万円内の価格で外構一式を施工なさる方が多い様です。

それを上記表でみると、消費税増税に伴う、加算出費金額は3万円~9万円

お庭のアイテムで言いますと、

3万円、H=2.5mの植木1本

6万円 おしゃれなポスト

9万円 少し小さな屋外用物置設置

でしょうか。



それに対して、施工後1年未満でお庭のやりなおしをなさる方の施工金額は10万円~50万円が多いです。


新築外構は、お庭づくりが初めての方がほとんどです。
急いで工事を行い、後々やりなおし工事をするよりも、
消費税率は上がっても、ゆっくり納得のいく庭づくりを進める方が無駄がない場合もあります。

弊社の場合は、特に新築外構をご検討の方には、1ヶ月程度の入居生活を行って頂き、生活パターンを知り、お庭のご検討を行って頂くという方法をおすすめしております
(もちろんお急ぎでお庭施工をご希望の場合は随時対応させて頂いております)


それに対してリフォームのお客様は、プランの進みが平均して早い傾向にあります。

それは、もう長年暮らされて生活パターンをよくご存じな為、ご希望がハッキリされている。
庭をかなり勉強されていて、ある程度の知識をお持ちである

という事があげられます。


消費税率がアップする。という事は生活の中でも大変重要な事ですし、お庭づくりはとても大きな買い物です。

しかし、お庭は不特定多数の方が目にする重要な空間。

その事を踏まえて、納得のいく買い物にする為にどうすればよいのかのご検討材料にしていただけますと幸いです。















スポンサーサイト
09 ← 2013/10 → 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。