スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い植物

2014.11.07 13:57|植物のこと
すっかり秋も深まってまいりました。

趣味の本屋めぐりをしていたところ、新しい樹木の本を発見しました。

くらしを楽しむ 庭木の本

DSC_1449.jpg


この本、おススメです。プロの方にも、一般の方にも。


樹木図鑑の様な本はあまり頻繁に買う事はありませんが、
何年かに1回は買い足しています。

というのも、樹木にも流行があり、何年か周期で掲載される樹木が変わってくるからです。

パラパラとめくると、昔からある定番樹木のほかに、今までみなかった樹木も新たに掲載されていました。

今回気になったのは、メギという植物です。
DSC_1447.jpg

このメギは今に始まった事じゃないくらい、昔から庭木の本には掲載されている植物なのです。

葉の色が美しい低木で、庭のアクセント的な植物なのですが、
もう、何年も植えてないな・・・・とふと思いました。↓メギの画像
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E3%83%A1%E3%82%AE

というのも、この木痛いんです。

まだ駆け出しの頃、メギの美しさに魅かれ、とある大きなお庭にたくさん植えさせていただいたのですが・・・

枯れる事もなく、育っておりますが、
とにかく痛い。

剪定でお邪魔させていただいても、棘があることを忘れて手を突っ込んで

「イダ(痛)~~~~~~~!!」

となり、痛かった事をわすれて、剪定の枝を片付ける時にまた枝を掴んで

「イダ(痛)~~~~~~~~~~~~~~~!!」ってなり、

枝を片付けたはずなのにまだ
「イダ(痛)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!」ってなるからどうしたんだろうと思ったら

地下足袋にメギの棘がささっていたという、葉色の美しさとはウラハラになかなか嫌がらせ度高い樹木です。
そんな事も3年程続くと、いい加減私も学習して、
メギがある個所はシレ~~~っと避けて別の樹木の剪定をしてると、

事情を知らない新しいスタッフや、手伝いに来てくださってる職人さんが今度は

「イダ(痛)~~~~~~~~~~~~~~!!」ってなって

遠くで私はその声を聴きつつ、

「だろうな・・・・」 (妖笑)


と、メギ以上に性格の悪い事を行っているわけなのです。


こちらの本には美しく、管理も簡単、との触れ込みで掲載されておりますが、


細く鋭い棘がたくさんあって、小鳥も止まれないという意味で

メギは別名(コトリトマラズ)という凶悪な名前を持っています。

メギは結実するので、実が鳥に食べられない様に棘を持っているものと思われます。

でも、とても美しい植物なので、チャレンジできる機会がある方には植えていただきたい植物です。
今の時期は葉の紅葉と実が楽しめます。


スポンサーサイト

間口の広い庭 施工中

2014.11.04 17:49|ただ今施工中
こんにちは。寒くなってまりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

先日、お客様からフェイジョアの実を頂きました。
DSC_1324.jpg

フェイジョアの画像↓
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2

こちらのフェイジョアは、数年前、お庭の施工をさせていただいた折に植えたものですが、
立派にたくさんの実をつけたとのことでした。

植栽をしてから結実までには数年かかるので、植えたフェイジョアに実がついたら、ああ、お庭にも年季が入ってきたんだな・・・と感じます。

某所で植えたフェイジョアには毎年たくさんの実がついて、毎年剪定の時に熟して落ちたフェイジョアの実を拾い食いしていたのですが(結構おいしいです)、今回は生ったものを頂いてしまいました。

実は、こちらのお客様か教えていただいた情報ですが、フェイジョアの花も生食することができるとのことで、
実際に私も頂いたのですが、ほんのりした甘味と歯ごたえでかなり食べ応えがありました。


フェイジョアの花↓
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2+%E8%8A%B1&aq=-1&oq=&ei=UTF-8



剪定作業を行いながら、少しづつ施工現場も進んでおります。

N邸ブログ用20141008-1

こちらの現場のメインとなっておりますカーポートですが、

DSC_0483.jpg

久しぶりにわが社のユニックを出動させて梁を設置。

DSC_0493.jpg

P1070813.jpg


P1070854.jpg

P1070851.jpg

テラス部分も

N邸ブログ用20141008-2


DSC_1850.jpg

DSC_1847.jpg

形になってまいりました。

N邸ブログ用20141008-3
リビング前目隠しスペースになる個所にもパネルが入りました。

DSC_1851.jpg

P1070857.jpg

大まかな形になるものは順調に進んでおります。

P1070858.jpg

現在は塀の塗りとタイル貼りが進行中です。

現在はアルミ製品、コンクリートや塀など、構造物施工が中心ですが、

これから、石や樹木が入ってきますと、急にお庭の雰囲気が変わってまいります。
次回の施工報告ではそのあたりがお伝えできればと思っております。



10 ← 2014/11 → 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。