スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年もお世話になりました。

2015.12.29 14:28|ただ今施工中
大変ご無沙汰しております。

あっという間に年の瀬を迎え、既に休暇に入られておられる方もいらっしゃるかと思います。

おかげ様で、今年も2015年を終える事ができそうです。

昌三園は 2015年12月30日~2016年1月5日 までお休みを頂いております。

どうぞ宜しくお願いいたします。



あまり更新しなかったブログの締めくくりは、
今年の春頃、工事中です!と完成予定のイメージ図のみ思わせぶりに上げておいて、肝心の完成写真をアップしていなかった現場の写真を上げて終了にしたいと思います。


M様邸の様子です(イメージ)

BLOG2015-4-3-1.jpg

BLOG2015-4-3-2.jpg

その後、無事施工も終わりました
今回もほぼ計画通りに進み、お忙しいお客様にもご協力いただき、無事施工を終える事ができました。


0118.jpg

こちらのお庭では、車庫とアプローチの関係、来客用進入路とプライベート勝手口の関係、自転車置場について、植栽と生活の関係など、深く検討する事が多かったと思います。

何より、お客様の生活動線へのこだわりがこちらのファサードデザインの基礎になっています。
私がデザインしたというよりも、お客様のリクエストにお応えしていたらたどり着いたデザインです。

特に良いご提案を頂いた点は、
来客用の門扉以外に、勝手口用門扉が2箇所存在するのですが、塀と門扉の取り合わせを工夫し、写真を見る限りはその存在が目立たなくなっている箇所です。

0129.jpg

0135.jpg

0137.jpg

今回は比較的植物が少なめのアプローチですが、建物側から見るとスッキリした歩きやすい空間に仕上がりました。

0149.jpg


0201.jpg


お客様、昌三園にご用命いただきましてありがとうございました。
大変勉強になった現場でもありました。

本年のブログはこれで終了です。
引き続き2016年も宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

いわゆる和風のお庭

2015.12.05 18:46|ただ今施工中
こんにちは。

すっかりご無沙汰しております。(毎回ご無沙汰更新ですね・・・)
昌三園のFBでも少しご紹介させていただいておりましたが、和風のお庭がほぼ完成致しました。

写真 2015-11-07 9 55 28 (1)

和風のお庭と言っても、ゼロからの作庭ではなく、たくさんあった庭木を一部整理し、元から存在した庭石などはそのまま据え直し、お客様のご希望を取り入れてリフォームを行いました。

新築のお庭を施工させて頂くことはもちろんのことですが、最近はリフォームのお客様も多く、比率としてはほぼ同数程度に感じています。
リフォームのお客様とのお打ち合わせは、お庭づくりの目的が非常にはっきりされてるので、非常にデザインはしやすいのですが、長年お庭を使われてきた経験がある分、こだわりをお持ちの方も多く、そのこだわりと元からあるお庭を違和感なく融合させる事がポイントです。

リフォームのタイミングは、お子様が独立されて家を出られてから、又は新しいご家族を迎え入れる時というのがもっとも多く、
今回は新しいご家族が増えるタイミングでした。

リフォーム前のお庭や家には、ご家族の皆様の数十年の歴史が詰まっていて、そのお話をお聞きするのもまた私の楽しみでもあります。

今回のお客様はとにかくお庭が広いので、どうデザインしたものかと思っておりましたが、
お客様からのご提案で、こちらの四つ目垣で空間を仕切り、東と西でコンセプトの違うお庭となりました。

写真 2015-11-07 9 56 30

こちらが西の庭です。

植栽後20年以上経つ植木がほとんどで、当時の和風庭園に利用されていた樹木と、現在よく植えられている樹木はまったく違います。最近は、柔らかい樹形の株立の落葉樹が人気ですが、元々存在した松や仕立て物のキンモクセイ、新植でダイスギなどを入れて、今時の柔らかい和風庭園とは違う、落ち着いた、いわゆる和風庭園です。

雑木林風のお庭は新築外構でもよく見受けられる様になりましたが、この様な和風庭園は最近は施工数もあまりありませんし、新築外構ではほとんどありません。

リフォームならではの現場ですし、こういうお庭づくりに携わる事ができて、本当に造園業で良かったと実感しています。

ゴチャゴチャせず、すっきりとした和風庭園は落ち着きがあります。

写真 2015-11-07 9 56 53

写真 2015-11-07 9 58 27

東の庭から西の庭を望む↑

写真 2015-11-07 10 00 33

リフォーム最大の目的のひとつ、新たな出入り口の作成。

写真 2015-11-07 10 00 49

長い塗り壁のアクセントとなる小石積み。

写真 2015-11-07 10 02 05



写真 2015-11-07 10 02 31

カーポートも出来ました。

もう落葉樹の葉が落ち始めた頃にお庭ができましたので、冬はノンビリすごして、また春からの芽吹きを楽しみに待ちたいと思っております。


まるで私が作成したかの様に書いておりますが、デザインの骨子はすべてお客様からご提供頂き、工種が多岐に渡ったので、かなりの数の職人さんに現場に携わって頂きました。

工事中はお客様に大変お気遣いを頂き、またご満足頂いたとの言葉も頂き、本当に嬉しく思っております。

また植木の管理がありますので、これからも折りに触れお世話になりますが、
ひとまずの区切りができました。

本当にありがとうございました。

11 ← 2015/12 → 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。