スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザ窯の庭

2011.04.20 20:33|ただ今施工中
皆様、ご無沙汰しております。

暖かかったり、寒かったりして体調管理に苦労されておりませんか?
冷え性の女王は気まぐれな気候に翻弄されております。

さて、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

弊社、社長のブログ「昌三のあしあと」

開店休業とか盆と正月しか更新してない とか、色々ご指摘を頂いておりましたので、

先日より、超多忙の社長代理として我が社の営業犬モカが代理執筆を開始いたしました。

CIMG0745.jpg


絶賛更新中??ですので、よろしければご覧になってみてください。

「昌三のあしあと」


さて、本日は久々にコチラで現場の様子をご報告いたします。

実はお庭にピザ窯を作っています。

すっかり日本の食生活に溶け込んでいるピザですが、やはりピザ窯で焼くと美味しさが違う!

我が社の近所にも窯で焼いたピザを出してくれるイタリアンのお店があります。
住宅街の中のお店ですが、とても流行っててお昼に行くといつも人がいっぱい。

最近はご家庭でも本物の味を求めて、ピザ窯を設置される方も少しづつ増えている様です。


耐火煉瓦を積み上げて自作のピザ窯を作るという方法もありますが、

工事に手間もかかりますし、何より巨大です。
近年の住宅事情から勘案すると少し現実的ではありません。

そこで、今回は既に完成しているコンパクトなピザ窯を乗せる台とピザ窯のデコレーションをお手伝いしました。

CIMG1085.jpg

買った当初のピザ窯。
何やらカワイイです。思わずナデナデしてしまいました。

CIMG1142.jpg

タイルでデコレーションして少し養生。孵化する前のサナギの様でやはりカワイイ。

CIMG1176.jpg

完成~。本日、養生のシートを剥がしてまいりました。

こちらのピザ窯、蓋が無くても十分にピザが焼けるそうなのですが、やはり屋外設置でし、蓋があった方がいいでので、現在、蓋を特注で作成中です。

こういう器具が屋外にあれば、お庭に出る機会もより増えますし、ご家族やお友達とのコミュニケーションのきっかけが増えますね。ステキです。

Oさま、もう少しで完成です。
宜しくお願い致します。

気候が良くなってきたので、お客様方の気持ちがお庭に段々と向いてきました。

それに伴い、業務も多忙になってきております。

工事、プラン共にお待ち頂いているお客様にはご迷惑をおかけしておりますが、どうぞ宜しくお願い致します。














スポンサーサイト

コメント

タイル目地って こんな白いのしかないんですか?

アーキマンさま

はじめまして。
タイル目地ですが、外装用の白の目地モルタルに顔料などを加えるともっと色んな色が出来ると思います。

コメント欄では説明に限界がありますので、
何かご検討中であれば、ガーデンアート昌三園までお問い合わせくださいませ。
非公開コメント

08 ← 2017/09 → 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。