スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな日が来るなんて

2011.10.06 22:53|時事ネタ
P1000044.jpg


今や私と片時も離れない相棒となったiPad

仕事中はデスクの上に、寝るときは枕元に、食事中もヒザの上に、風呂にはサランラップを捲いて、
旅行中も

昨年の日本発売以来、いつもいつも私の傍にいる初代iPad
私はコレでインターネットを閲覧し、メールの確認やスケジュール管理をし、
本を読み、音楽を聴いて、DVDも観ます。
カーナビにもなり、外出先で見積書をみたり、お客様にプレゼンを提案する時の補助にも。

こんなにも私の生活に変化を起こしたモノはないかもしれません。


こんな素晴らしい宝物を私にくれた

アップル社の元CEOスティーブ・ジョブズ会長が亡くなりました。
皆様もニュースでご存じかと思います。

これからもずっとずっと私たちをワクワクさせてくれるものをみせてくれると思ってたので、


本当にそんな日が来るなんて・・・

もう、彼の創造したものを見る事ができないのが残念で仕方ありません。

まさにカリスマ。天才という言葉がふさわしい人でした。


PCは専らwindows派でしたが、そんな私でもたくさんのアップル製品に慣れ親しみました。


imac1.jpg

初代iMac

PCはただの実用品という概念を覆した製品でした。

当時月々2300円という分割払いが可能だったため、貧乏だったのですが、早速飛びついたものです。
その当時はフロッピーディスク(今売ってるんでしょうか・・・?)がデータのやりとりの主要品だったのですが、このiMacには既にフロッピーディスクがPC本体に付いておらず、大変困った記憶があります。

カッコばっかりで役に立たんのう・・・

などとブツクサ言ってましたが、今フロッピーディスクなどを使う人はもはやいないでしょう。

wc02to06-img392x500-1105522385ipod_shuffle-thumb.jpg
iPod shuffule

こんなモンで曲が聴けるの????????
相当驚きましたが、早速飛びつきました。

apple4_111.jpg
iPod Classic

新幹線に乗る事が多い私は、移動中にどうしても嵐のライブDVDを観たくて購入
大活躍してくれました。

この頃から、車の中でもこのiPodで音楽(嵐ですが・・・)を聴く様になります。
※嵐を聴きながらノリノリで運転して、いろんな所にぶつかってしまう事に気づいたので現在は休止中
そして

apple11.jpg
初代iPad

もはや説明する必要もありませんが・・・

新幹線の中でも嵐のDVDを見たり、インターネットをしたり・・・

旅先でガイドブックや本を買わなくなりました。


新幹線に乗る時は、かならず一番前の席に乗車します。
それは、一番前の座席には、一人に1個コンセントがあるから。

一番前の座席には、私の様に片時も電源と電波から離れる事ができない
電子機器依存症のハイテク軍団の乗車率が高い(ちなみに女性はあまりいらっしゃいません)

みんなお互い持ってる機器をチラチラ見合ってるのですが・・・

いつぞやの嵐のコンサート帰りに、このiPadの大きな画面で嵐のコンサートDVDを鑑賞しておりました。
大画面なので、通行人にもすべて私が嵐DVDを鑑賞しているのがバレバレですが、
もはや恥ずかしくもなんともありません。
横で、私のiPadをチラチラ見ているビジネスマンが一人。

「いい歳しやがって嵐なんか恥ずかしげもなく観て・・・」

という表情が既にオーラから伝わってくるくらい私をジロジロ見ておられましたね。

あまりにジロジロみられるので、腹が立ってその方を見返すと、


その方も何やら自分の機器で動画に見入っている様子。


チラ見させていただきましたが・・・・・・・・・



「スーツ姿でAKBのライブDVDをガン見もどうかと思いますよ?」


状態でした。

その方が利用している機器もiPhone。

私も含むアイドルヲタ達の新幹線ライフにも大きな影響を与えたジョブズの製品たち。


ありがとう。
きっと、ずっとずっと世界中の人達があなたのファンだと思います。

6216585820_62655a6912.jpg













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 ← 2017/11 → 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。