スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「結婚しない」

2012.11.13 23:07|雑感
こんにちは。秋も深まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は相変わらず、仕事と帰宅の繰り返しの日々ですが、
たまにドラマなどもみています。

私のお気に入りドラマは、
「捜査地図の女」というドラマです。
大変地味な感じがしますが、秋の京都を舞台にしており、寺社仏閣、料理、名所旧跡など、まるで京都を旅行した様な気分になるところが気に入ってます。

学生時代を過ごした地でもあるので、通った事のある場所や、思い出深い建物などを見るのもまた楽しみです。


主人公の真矢みきさんに似ていると言われる事がありますので

↑反論は禁止します
ちなみに、一人にしか言われたことないですが、

何やら親近感も・・・

ex_chizusousa_main.jpg



それともう一つ、
天海祐希さんが出演している「結婚しない」というドラマも・・・

bnr_official.jpg


アラフォー 独身 ガーデンプランナーという設定で、
私が異様に連帯感を覚える、この人物設定。

この業界の方の事務所にも、テレビ局の方から取材が行ったとの事。

天海祐希さんがヘルメット被って、デッカイ図面を持って、現場でバシバシと指示を飛ばす様子やものすごいお庭が出てくるのではないかと、実はこのエクステリア・造園業界の方々からも注目度が高いドラマです。


私も、期待マンマンで初回を見たのですが、
なんと、ガーデンプランナーの天海祐希さんが、いきなり初回で、





花屋の店長に左遷





ドラマをご覧になってない方はサッパリかもしれませんが、
天海祐希さんが勤務する某大手造園会社の子会社である花屋の店長に左遷という事なのです。

花屋に左遷とか、花屋さんに大変失礼だと思いますし、
植物という点では関わりが深いですが、庭の設計をやっている人が早晩花屋さんの店長になるなんて無理があります。花のアレンジなんて私、つくれません!

ま、そこはドラマなので、話は進んでいっておりますが、

ものすごい庭の図面とか見れるかも・・・と期待しまくっていたので少々拍子抜けでした。



しかも、左遷の理由が、
天海祐希さんがデザインしたお庭のコンセプトがファミリーを対象にしたもので、
アラフォー独身の天海祐希さんが担当するにはふさわしくない。

そこでプロジェクトからはずされ、何故か花屋の店長に




てことは、






社長・・・・私も左遷でしょうか・・・?
(ウチは子会社などありませんが)






ドラマの中ではキレイな公園やガーデンレストランなどが登場、花屋さんもとても美しいです。
題名の「結婚しない」というテーマ通り、ドラマ1話の中で結婚という言葉の連呼

1話中150回くらいセリフの中に出てきます。


もう、お庭の話としてではなく、単なるドラマとして観ている状況ですが、
美形の登場人物に加え、美しい景色に囲まれたドラマです。




私が、この業界に足を踏み入れた頃・・・・
少なくとも、この福山という地で造園業でガーデンプランナーなどという肩書の人はいませんでした。

しかも、事務系以外の仕事をする女子

もほとんど居ませんでした。


庭の設計の仕事をしたかった私ですが、当時は現場作業ができてナンボの世界に、
私の様なプランナーをやりたいという人員、しかも女子は造園業界には不要の存在でした。

海のモノとも山のモノとも分からない、私を最初に雇って下さった会社には本当に感謝しています。

もちろん、プランナーという職務はありませんでしたので、
作業着、ヘルメット、地下足袋で街路樹剪定が私の造園業界デビュー初日のお仕事でした。
使い物にならない私を気遣ってくれた男性作業員の方々、トイレの場所の心配をして下さったお客様。
本当に今でも感謝しています。

その頃浴びまくった紫外線が、

現在はシミとなって私の肌に大輪の花を咲かせておりますが、

それもまた、私が歩んできた道なのかと・・・


今は福山にも女性のプランナーさんも増えてきました。

そして、ドラマに設定される職業にもなったのだと何やら感慨深いです。



今はほとんど現場に出る事もなく、ひたすら図面描きです。

が、この秋はそんなにノンビリしてられません。
様々な事情から我が社始まって以来の人手不足。


久しぶりに地下足袋履いて剪定に出向かねばならない日もあるかも・・・

鋏も研いでおかなければ・・・


たまに現場で作業などしておりますと、女王作業するんですか?

なんだか申し訳ないのですが・・・とおっしゃる方もいらっしゃいますが、


大丈夫です。

私の造園業デビューは、現場作業からでしたので!



ドラマの様に華やかな世界では決してありません。泥だらけになりますし、
爪の隙間に土が入るので、ネイルアートなんてやったこともありません。

美しいものの裏には泥だらけの世界もあるんです。





なんてカッコいいこと書きましたが、久しぶりに剪定なんてやったら

労災認定が下りそうな筋肉痛になるでしょうね。
年齢的にいっても3日後に・・・

剪定・プランお待ち頂いてる皆様、大変申し訳ございません。
私も頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 ← 2017/09 → 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。