スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青山壁面緑化探訪:ドヤ顔じゃない壁面緑化

2014.10.20 17:35|お庭探訪

虎の門ヒルズを出た後は、青山の壁面緑化見学に・・・


大阪でさんざん壁面緑化を見学して、別に文句つけたいわけじゃないのですが、
ブツブツ言ってしまう私・・・

今度は東京にて見学です。

DSC_1112.jpg


DSC_1114.jpg


夏に見事な成長を遂げた様ですね。


こちら、チェルシーフラワーショーで、賞をとっておられる石原和幸さんプロデュースの壁面緑化です。
もう結構な年季が入った植物の成長ぶりですが、ここまで育つと

私が勝手に言ってるところの、ドヤ感がない壁面緑化になってると感じます。
上手く育たないかもしれないからって、人口植物を壁に這わせて、自然との共生、壁面緑化なんていうコンセプトを掲げているどこかの施設の様な必死感がないですね。


こちらの壁面緑化からは、
ちょっと植えたら思いのほか、こんなに育っちゃって・・・(苦笑)

なんてゆるい受け答えも想像できそうです。

本当は管理にものすごくご苦労されたのかもしれないのですが、それを感じさせないです。
性格の悪い私なので、よ~~くジロジロ見ますと、花に関しては人口植物が少し入ってました。けど一般の方がご覧になっても気づかない程度だと思います。

本業の私から見ると、いろんな植物がギュウギュウに詰まってて、剪定するのが楽しそうな雰囲気。
ここまで育てば剪定以外のメンテナンスもあまり心配ないのではないでしょうか

こちら、青山の風花東京さんでした
http://r.gnavi.co.jp/gada600/



南青山サンタキアラ教会

DSC_10981.jpg

の壁面緑化です。

DSC_1096_20141020162957b6d.jpg

DSC_11051.jpg

もうすでに、青山とか聞くだけでなんでもステキに見える状態なんですが、
こちらの壁面緑化は私が密かに憧れてる(勝手に)長濱香代子さんプロデュースの壁面緑化です。


DSC_1102.jpg
DSC_1103.jpg


こちらも風景に溶け込んでいるせいか、あまりドヤ感を感じません。

回りの風景にすんなり溶け込んでる事も結構大切ですね。
管理はおそらく足場を組んだり、高所作業車を利用したりせねばできないと思います。

が、そんな裏方はあまり考えず、素直に眺めました。

歳とってイヤミを言うのが上手になりつつ私ですが、たまには邪念なくして、景色を眺めたいと思います・・・
東京は壁面緑化先進地であるせいか、こなれた感じがします。


一般庭園と街並みにある商業施設の緑化はまた違うものだと思いますが、
その風景に溶け込む事ってとても大事だと感じた次第です。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 ← 2017/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。