スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えらい目に遭いましたin京都 その3

2015.05.30 18:51|お庭探訪
買い求めた「素数ものさし」と「総長カレー」はまったく使えそうにないので、

スマホ、イコカカードで勝負してみる事に・・・

レジで、


女王「あの・・・大変申し訳ないのですが、財布を落とした事に気づかず食事を頂いてしまいまして、

電子マネー(スマホに装備)やイコカカードでの決済はできませんでしょうか・・・?」


レジ女性「使えないんです・・・・・財布をおとされたんですか?クレジットカードはお持ちでは・・・・?」

女王「すべて落とした財布の中です・・・・」


しばらく考えた後にレジの女性は、店主と思われる女性の方に対応をバドンタッチ


店主「お財布を落とした事に気づかれなかったんですか?」

女王「・・・ハイ・・・本当にすみません 旅行中の者なので家も近くにありません。現金をすぐに手にできません」


このあたりから、店主さんの私の事を見る目が・・・笑ってはいるものの、ゴミでも見る様な視線に変わってくる・・・
おそらく、確信犯的な無銭飲食者だと思われてると判断。


女王「お財布は落した場所に心当たりがあるのでこれから探してお支払したいと思いますが、見つかる確証もないので、もし見つからなかった場合は、お振込みさせていただいても宜しいでしょうか?」

と、申し出てたのですが、当然そんな事では信用して頂けないと思ったので、
私が、この数年、精魂込めてデザインした、入魂名刺を差し出すも・・・・



店主「・・・・いえ、今日中にお支払頂きたいのですが・・・・・・・・・」





昌三園の名刺の信用度、 ZE~RO~

10835336_838674829523058_5376047482717653190_o.jpg


あんなにこだわってつくったのになあ・・・会社だって法人にして11年続いてるのに・・・
ま、仕方ない。



どんな事情があるにせよ。何せ私は無銭飲食。


財布を探して、今日中にお支払する事を告げ、店を後に。
正直、見つかるアテもないし、警察の人呼んでくれて身元確認してくれる方がありがたいんだけどね・・・・


と思いつつ、まあお店を出してくれただけでも良しとしよう。




とりあえず、京都大学の守衛室に電話をするけど落し物の届けは無いとのこと。
やっぱりすんなり見つかりそうにない。

もう、落した財布の中身の事なんてその時点ではどうでもよくて、

とりあえず、飲食代1000円、それさえどうにかなれば・・・・



クレジットカードもないし、キャッシュカードだってない。



どうする・・・・女王







一瞬貧血を起こしそうになりつつ、丸太町通りで考える。



しかし、頭をスッキリさせるまで忘れてた事がある。


すっかり旅人気分でいたけれど、良く考えてみたら私は大学時代を京都で過ごしてたではないか
しかも、住んでたのだから特に迷う事なく、京都の町をウロウロできる土地勘だってある。


京都にまるで縁がないワケじゃない。

友達だって京都に住んでる。



日曜日でどの程度反応があるかわからないけど、一か八かあることをやってみる事にした


FBへの ヘルプミー投稿
(私個人のプライベートアカウントにて投稿しました)




京都近郊の方、助けて下さい!
財布落として無銭飲食になりそうです。お金貸して下さい!





その結果・・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 ← 2017/09 → 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。