スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えらい目に遭いましたin京都 Final

2015.06.02 20:38|お庭探訪
最初に目についた、コメント






本物の女王なの?



オイ冷たいな・・・


本物も何も、本物以外の何物でもないんだけど

しかし、よくそのコメントの下をみると、

もしかしてまたアカウント乗っ取られた?


・・・・・


実は以前LINEのアカウントを外国籍と思われる輩に、乗っ取られてしまい、
たどたどしい日本語でお金の無心のメッセージを友人に送り付ける結果になった事があり、
大変な迷惑をかけてしまった事が・・・

おそらく、その時の事を思いだし、
私のFBが何者かに乗っ取られてると心配しているコメント。



ここで、財布を落とした時の私のFB(実物)をみてみたい


Screenshot_2015-06-02-18-54-42.jpg





確かにこれは酷い。


日本語が不自由な外国籍の人に乗っ取られたと判断されても無理もない。



普段、主語述語を割とまじめに書く様にこころがけている私の文章が
相当オカシイ事を心配するコメントも他に散見されていた。



が、その中に、たまたま仕事中の大学時代の友人が

四条河原町に居から、来れる?というコメントを発見!!


電車で2駅のところだけど、私には最強イコカカードがある。
福山市内で車に乗って過ごす分にはまったく役立たずのカードではあるけれど、都会ではかなりの威力を発揮。


待ち合わせ場所を指定されても、すんなりとたどり着けるのは、
やはり京都で暮らした地の利があるからだろうな・・・

今日ほど京都暮らしの経験が役立ったと感じた事はない


20年以上ぶりに会う友人は、ちっとも変わってなくて。
快く1万円を貸していただいたけど・・・

こんなワケのわからない再会じゃなければ、お茶でも奢ると言いたいところだけど、なにせ私の手元には
たった今お借りした1万円のみ。

無銭飲食の汚名を晴らす為、数分の立ち話で友人と別れ、再び駅に向かう私に電話が・・・



「京都大学事務室ですが、お財布を預かっております。」




借金した瞬間に帰ってくる財布・・・・




もう、大阪に帰らねばならない私には時間がない・・・
そのままタクシーに飛び乗り、まずは京都大学でお財布の返却手続きを行い。


すぐに例のカフェに向かう。


財布を落とした事に気づかず飲食した私が150%悪いのは承知の上だけど、

大変だったですね。等の一言もなかったカフェのお姉さん。

お金が無いと申し出た時には、ゴミを見る様な目で私をみていたけど、

その視線も、お金を払った事でゴミから洗濯モノを見る目へを少し昇格した感じの視線に変わった。


お詫びを入れ、ごちそうさまでした。

と伝え店を後にしたけど、
もう二度とお伺いする事はないと思うし、あちらとて、私など出入り禁止だろう・・・



帰りの電車の中で、考えた。

お財布の中身は無傷で、私の電話番号を探し当ててくれた京都大学事務室のスタッフさん
何も盗まれる事なく、事務室に財布を届けて下さった誰か。


さすが京都大学。ワンダフル。



入学が可能かどうかははるか遠くに置いておいて、受験の際は、京都大学を第一志望にしとけばよかった・・・
すばらしい学校だ。卒業生と名乗ってみたいとこれほど思った事はない。



その後、私のFBには心配をした友人からのコメントが多数寄せられており・・・・
1件1件ゆっくり読んでいった。



多くが、FBの有効な使い方や、友人との縁、解決して良かった等のコメントの中・・・


これから温泉入るし!





等の 血も涙もない お遊びコメントもチラホラ 笑


すべて、大学時代の同級生男子(関西出身)からですが、溺れかけた私を棒でつつく様な関西風のツッコミコメントもまた懐かしい



学生時代の友人の厚意とSNSやスマホのありがたさを感じつつ・・・・

短い滞在(そのほとんどはアクシデントに費やした)を終えたのでした。























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。