スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修会に行ってきました

2010.07.16 20:20|雑感
昨日7/15日は 資材メーカーUNISON
さん主催のガーデンエクステリア デザインセミナーが開催されました。

「人と緑と環境にやさしい庭空間」がテーマです。

講師が山崎誠子さん ということでしたので、参加を決めました。

山崎さんのお庭を初めて本で拝見したのが10年程前、

今でこそお庭のデザイナーさんって珍しくなくなりましたが、10年程前は人数も少なくて、でもその当時からガーデンデザイナーとして活躍されておりました。


色々なデザイナーさんがいらっしゃる中、私は山崎さんの事はすごく印象に残っていました。

当時の人気ガーデンは、レンガやジュラストーン、ウッドデッキや枕木と言った素材が主流でした。
建物もイギリス風や南仏風の明るい色調のものが流行していた様に思います。

イギリスにガーデン留学をされる人も多くいて、それがちょっとしたステータスにもなっていたかもしれません。

そんな中にあって当時紹介されていた山崎さんのお庭は和風。
デザイナー紹介の写真のお顔もニコニコではなく、キリっとした表情。


そして、インタビュー記事の中での一言

「植物が好きでこういう仕事をしている者にとって、日本という島はやってもやっても勉強しきれないほど植物があるんですよ。生まれた国の分も終わらないのに、外国なんかに行って中途半端な知識を仕入れてくるより、学ぶべきことは日本にいっぱいあります。」

この考え方にとても共感した記憶があるのです。

あの時、本で拝見した人とお会いできるんだな・・・・・


そう思って参加しました。


実際にお話をお聴きすると、やはり植物がお好きで、植物の特性を生かした植栽の提案を主にやっておられる様です。どんな植物がどこに適しているか、植物が大きくなった時の事。そんな事を考えてお庭づくりの提案をされています。

私も最近はデザインに走りすぎて、植物の事が少し疎かになっていたりしていた部分もあるので少し反省です。

やはり、日本には日本の気候風土に合った植物があること、そして温暖化によって木々の病気が増えたことなど植物について、また再確認する事などたくさんありました。

名刺交換もさせていただき、


事務所に帰ってから、以前、山崎さんのお庭とインタビューが掲載されていた本を必死に探してみました。


P1050284.jpg
ありました!

P1050280.jpg

P1050281.jpg

P1050282.jpg

結構時間がかかってしまいました。何せ1999年の本でしたから。


その当時は、いろんな場所に顔を出しても私は下っ端だったのに、今では研修に訪れるほとんどの人が私より年下・・・歳をとるもんですねえ。

その後は軽食を含む、懇親会だったのでした。

何名の方かと名刺交換をさせていただき、いつもお世話になってるRIKさんから、CADの使い方の不明点をお聞きしたりして、少しではあったのですが、有意義な時間を過ごせたと思っておりましたが。


UNISON岡山営業所 江○さん曰く、 「女王 最初っから、最後まで食べてましたね・・・・・

女王。 「もちろんじゃないですか!今夜の晩メシのつもりで食ってましたから」

ではなく、想像していたよりも、ゴージャスなお食事を用意して頂いて、思わず手が伸びた次第です。

講習だけでなく、お食事までUNISONさんどうもありがとうございました。














スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

03 ← 2017/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。