スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ 京都行こう2

2010.12.09 19:54|嵐ついでに
本日のブログは そうだ 京都行こう1からの続きとなっております。

御香宮を後にしたのが午後2時前。
寺社の拝観は4時までのところが多いので、先を急ぐ事にしました。

その後はJR奈良線に乗り、東福寺へ。紅葉の季節になると、京都のお寺がよくニュースなどで出てきますが、コチラのお寺の通天橋は必ずと言っていいほど登場します。きっと皆さんも写真などでご覧になった事があるのではないでしょうか?

この東福寺は、私が仲良くしていた友人の住まいが近くだったので、馴染みがある場所なのです。

東福寺の周りは本当に落ち着いた静かな場所です。
101206_135617.jpg
こんな土壁の塀あり

101206_140321.jpg
普通の民家なのでしょうが、これまた風情がありますね。

こういうところを見ると、やっぱり京都って違うな・・・と感じます。
101206_140217.jpg

いよいよ東福寺につきました!紅葉がまだ残っていました。
奥に見えるのが通天橋です。

さて、こちらのお寺は紅葉だけでなく造園のお仕事をしている人なら知らない人はいない

昭和の大作庭家 重森三玲作の方丈庭園があります。

やはり、造園を仕事としている人間ですので、ココはしっかり見ておかねば!
方丈庭園は400円で入館できます。

101206_141505.jpg
ああ、本で見た通りの庭が・・・

101206_141909.jpg

101206_143414.jpg
ココは三玲の代表作的な庭園になっています。

101206_143128.jpg
が、女王的にはコチラの方が好きですね。
凄くスタイリッシュで、どこかで参考にしたくなるデザインです。

方丈庭園をしつこく眺めすぎてしまい、そろそろ日が落ちてくる気配・・・急ぐぞ!

101206_145446.jpg

101206_145358.jpg

101206_145324.jpg

コチラが通天橋(通行料400円)からの眺めです。
まだ半分ぐらい紅葉が残っていました。

・・・・・・・・・日本人で良かった。
東福寺を後にし、そのまま帰ろうかと思っていたのですが、せっかくの機会です。

女王、久々に母校見学をして帰ることにしました。
京阪電車に揺られて、駅を降りると

懐かしの鴨川が
101206_153922.jpg

この鴨川、このような亀さんの飛び石が掛かってるのですが、結構水の流れも速く、石と石の感覚が広くてコワい。あわよくば下鴨神社をついでに歩いて・・・と思ったのですが、もうそんな時間はありません。

101206_154056.jpg

101206_155657.jpg
久々の京都御所も眺めつつ

到着~~~~
101206_160017.jpg
昔と変わらぬ 崩れ落ちそうな歴史を感じる建物ですね。

101206_160214.jpg
キャンパス内は女王が在籍していた頃と涙が出るくらい何も変わりありませんでした。

こんな時代にあって、何も変わらない場所というのもある意味貴重かもしれません。

ずうずうしく学食に入り込み、コーヒーを飲んでまいりましたが、

これが意外と、女王、学生の皆さんと何の違和感もなく自然に溶け込んでました。
就活中でスーツ姿の学生も居ました。みんなスーツ着てお仕事をする会社狙いなんでしょうね。
ま、昔の私もそうでしたが・・・・

「作業着を着て、いろんなモノを作る仕事も楽しいよ」 と伝えたかったです。

ここで、日も沈み、女王の京都一人旅はおしまい。

その後は京都駅でクリスマスイルミネーションを眺めて、
101206_170706.jpg

最後の最後に
101206_165215.jpg

パチリ

正味5時間半の、女王の京都思い出めぐりでした。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 ← 2017/07 → 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。