スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物のチカラ

2011.03.05 22:14|植物のこと
施工日誌更新しました↓クリックしてください



プラスGのテラス 塀の塗装完成 育つ庭

以前、ハナミズキが冬も落葉せず、葉をつけたままの状態のお客様宅をご紹介しました。

http://hanamoarashimo.blog11.fc2.com/blog-entry-89.html

植物と接していると、思いもよらない事が起こるといつも思うのですが、

本日お伺いしたお客様宅でも不思議な事が起こっています。

CA3A0084.jpg

ヤマボウシの下にクリスマスローズが群生しているのですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B9
実はこのクリスマスローズ、お庭が出来た当初はこの場所にたったの1株しか存在していませんでした。

それが、現在はこの状況。

実は、お客様が植え足したのではなく、クリスマスローズの種が弾けて飛散し、飛散した場所からまた新しい芽が生え、次々と増えてこの様な状況になりました。

お庭のすべての写真は撮影してないのですが、実はこちらのお庭は庭中がすべてこの調子でクリスマスローズの増殖が起こっており、たくさんのクリスマスローズが生えているのです。

最初、お庭の中にあったのは多分3株程度だったと思うのですが、今では数える事すらできません。

お客様が随分間引かれても次々と増えるローズ達。

こんなお庭は見た事がありません。

クリスマスローズは大変人気のある植物です。
日陰にさえ植えておけば、水の管理もほとんどしなくてもどんどん大きくなりますし、病気にもかからず、丈夫です。ちょうど今の季節は開花期で、なんとも言えない上品な色の花を咲かせます。

我が社でも多用しており、植栽工事をさせて頂いたお庭のほぼすべてにクリスマスローズを植えています。しかし、株が大きくなることはあっても、種が弾けて大量の自然増殖を見る事ができるのはこちらのお庭だけです。


考えてみれば、最初にご紹介したハナミズキが落葉しない庭のお客様は、大変ハナミズキがお好きなのです。

そして、クリスマスローズが大量繁殖するこちらのお庭のお客様も大変クリスマスローズを愛好されており、お伺いすると珍しい品種も育てておられます。


ハナミズキが落葉しないのにも、クリスマスローズが大量繁殖するのも、きちんと科学的な根拠があるのだと思います。でも、私は思うのです。


植物って、オーナーさんの気持ちが伝わるんじゃないだろうか・・・?


オーナーさんの気持ちに応えるべく、精一杯生きているのかと思うとなかなかけなげですね。


私も好きな植物はあります↓

クサソテツ

名前も、姿も地味なシダの仲間です。まっすぐに伸びる美しいシダで、冬に落葉しますが、芽吹き始めた頃の姿が大好きです。
会社でも何株か植えてますが、この暖かさにもかかわらずまだ芽が出る気配ナシ。

枯れたんじゃないかと諦めた頃に芽が出るあたりが、マイペースの私と似ています。


皆さんもお好きな植物がありますか?

愛してあげると、驚く様な行動をとってくれるかもしれませんよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 ← 2017/05 → 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

昌三園の女王

Author:昌三園の女王

広島県福山市「ガーデンアート昌三園」でお庭の設計の仕事をしております。

こちらも宜しくお願いします

ガーデンアート昌三園本サイト

昌三園の社長のブログ
昌三のあしあと
施工の様子はコチラカラ
昌三園施工日記
広島スタッフブログ
広島スタッフブログ

2009年以前の記事

2009年以前の記事はコチラから

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

Author: 昌三園の女王
“ 今何時? ”

“ ブログを書いて育てるぞ ”

“ カテゴリ ”

“ 検索フォーム ”

“ QRコード ”

QRコード

“ RSSリンクの表示 ”

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。